おっぱいは小さいのでお尻を出す女

男性が求める女性には、好みや理想の他に直感で選ばれることも有ります。
これまでに恋愛経験がある人や理想の女性像も持っている人は、自分が好むタイプの特徴を述べることができます。
身長が自分よりも小さい女性が良いという意見や、ロングヘアーが好きな人、年上や年下女性が好きな人という風にさまざまです。
直感で選ぶときは、このような特徴ではなく自分でもよく理解できないときが有ります。

直感が働くときは、本能的に感じているときと言われています。
女性のおっぱいを観たとき、子孫を残せるかどうか判断しているそうです。
胸の大きさによって子どもが育てられるかどうか、無意識に考えて決断します。

子孫をより多く残そうと考える場合はこれとは逆に、女性にこだわらない人が多いとも言われています。
こだわらないからこそ、一人の女性以外に注目することが多いそうです。

人間的な働きですが、意識していないところで判断されているので好みとは違う視点です。
単純に無修正動画を好む人も居れば、おっぱいやお尻など局部を好む人がほとんどです。

おっぱいは自信ないので尻を出す女

男性が女性のおっぱいの好きな所をいっぱい上げることができます。
人それぞれおっぱいの好みが有りますが、最適なサイズが個人によって分かれています。

男性のほとんどがおっぱいの理想のサイズとして巨乳をあげます。
大きいおっぱいは触り心地も良いし、その存在感がある胸元には目がどうしても向いてしまいます。
筋肉より脂肪が多いので軟らかいパーツとして存在します。
女性の胸元が動いていれば、その上下に動くさまを観て興奮することができます。
巨乳好きは動画を観るだけでも興奮できるので、一人でオナニーするおかずとしても十分利用できます。

おっぱいはエロ動画の中でも加工がほどこされない無修正なので、揺れる動きを楽しむことができます。
女性の性器はモザイクや加工がされている作品が多く、観ていても楽しむことができません。
たくさん揺れるおっぱいを観ながら、その柔らかさや存在をイメージして絶頂に達するのは最高に気持ちが良いことです。

おっぱいとシャツ

まな板に豆を置いたような貧乳から、大きなメロンサイズの巨乳まで、おっぱい好きの好みはさまざまです。
揺れているほどサイズが大きいおっぱいを好む人が居れば、胸でなく乳首や乳輪を攻める事が好きな人も居ます。

おっぱい好きは触って楽しみたいという人が多いです。
恋人が居る場合、恋人の了承を得ることで存分に触ったり揉んだりして楽しむことができます。
揉む以外にも乳首や乳輪に吸い付いて、赤ちゃんプレイする人も居るそうです。

恋人が居ない人にとっては実際に女性の胸を揉むことは難しいことです。
通行人の女性の胸に見とれたからといって、いきなり触っては犯罪になってしまいます。
犯罪にならない程度に自分の中で楽しめる方法として、動画が有ります。

アダルトビデオやウェブ上に動画サイトがたくさん存在します。
レンタルショップから借りてきたり、ネット環境が整っている所で視聴することができます。
動画には女性器や男性器の無修正が少ないですが、腰から上のおっぱいは無修正で楽しむことができます。
お気に入りのAV女優の作品を見たり、素人でも胸のサイズによって作品が有るので探して視聴してみることをおすすめします。

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031